top of page
キャリア説明会開催中! (1).png

目の前の人の、暮らしを豊かに

ダイバーシティ工房は、「なにかあったとき、ふと相談しよう」と思える場所を、

学習教室・カフェ・コミュニティスペース、保育園など目の前の人の暮らしに合わせてつくる千葉県市川市のNPO 法人です。

ないものは、自分たちでつくる。「ほしい」「やりたい」が自分の役割をつくります 。

採用イベント

  • カジュアル面談
    カジュアル面談
    応相談(ご希望の職種によって異なります)
    応募前にまずは話を聞いてみませんか? ・実際にスタッフと話ができます ​・事業内容について詳しく知ることができます ・不安なことや不明点を直接相談できます​ オンラインで開催いたしますので、是非お気軽にご参加ください。
    シェア

ビジョン・取り組み

ビジョン
​-目指す社会-

全ての家庭が安心して暮らせる社会

ミッション
​-存在意義-

子どもと家族の成長に合わせた
暮らしやすい環境を創る

バリュー
​-価値-

自ら違和感・暮らしづらさを見つけて行動します

組織図2023.jpg

保育事業

ひとりひとりのこどもの成長や興味関心にあった「こども主体」の見守り保育、医療的なケアが必要なお子さんや、発達段階が異なるお子さんなどにも対応した「インクルーシブ保育」、日々のコミュニケーションを大事にした「保護者支援」などを柱に、ふたつの保育園を運営しています。

パートや自営業など認可保育園に入りづらいご家庭歓迎

国籍や年齢、発達段階などが異なるインクルーシブ保育

学習支援事業

学校生活や学習に不安がある小・中学生を対象とした学習支援をおこなっています。
本人の特性や環境をふまえ、安心して学べる環境をつくり、子どもたちが自分に合った学び方を見つけていくことができるよう、 サポートしています。
学習ができるようになるためだけではなく、この先の暮らしにおいて自分が心地よく生きていけるよう、安心して学び、暮らしていける環境を創っていくことを目指して、活動を行っています。

 

※放課後等デイサービス「プラット」と「自在塾」は同じ建物内で運営
しています。

発達障害や不登校など「学校生活に特別なニーズがある子どもたち」を対象にした個別支援学習教室

勉強が苦手・発達障害・不登校の子どもたちための個別学習塾

「学習」と「活動」を組み合わせた安心して過ごせる場

読める!わかる!を増やす ひらがなに特化した個別学習教室

アウトリーチ事業

アウトリーチとは「手を伸ばす」という意味。
誰もがいつでも誰かを頼れる環境の実現を目指し、アウトリーチの視点から活動をしています。

地域の古民家を子どもや家庭の集いの場として再生した「拠点型アウトリーチ」、学校や子ども食堂など様々な場面に赴いて子どもたちに出会いに行く「出張支援型アウトリーチ」、SNSを用いてあらゆる人たちに出会う「ICT型アウトリーチ」を展開し、多種多様なタッチポイントから子どもと家庭に対してのアプローチを行っています。

※地域の学び舎「プラット」とカフェ・コミュニティスペース「プラット」は同じ建物内で運営しています。

勉強に悩んでいる子どものための無料の学習教室 食事提供もあり

カフェやイベント、駄菓子屋があり誰でもぷらっと寄れる場所

SNS相談事業

全国の「だれでも」「どこでも」「なんでも」相談することのできる無料LINE相談「むすびめ」を運営しています。
お話を聞くだけでなく、全国地域の支援者や福祉制度の紹介、必要に応じた接続補助も実施しています。

ちょっと誰かに話したい、どこに相談かわからないことなんでも

生活支援事業

「居場所がない」「信頼できる大人がいない」「頼れる場所がない」と困っている若い女性の居場所づくりとサポートをしています。
退所したあとのケアも継続的に実施し、切れ目のない支援を行っています。

自立の為の準備をする居場所

女性が、一時的に暮らせる短中期のシェルター

bottom of page