leportロゴ.png

​自立援助ホーム

(非常勤)

ダイバーシティ工房とは

生まれた環境や障害によって、将来を大きく左右されてしまう子どもたちが、実は日本に多くいること、ご存知ですか?

​自立援助ホームとは、15歳〜20歳の6名の生活支援員として、安心して生活できる環境を整え、生活支援から相談支援まで幅広くサポートしながら、それぞれが自立して巣立っていくまでを支援する拠点です。

わたしたち「ダイバーシティ工房」は、40年近く地域密着の塾を運営してきました。
その中で、経済的な事情で進学を諦めざるを得なかった人、発達障害の特性から生きづらさを感じている人たちと出会ってきました。​

「その困難は単なる不幸ではなく、社会に出たときに、必ず強みとなり、価値となる。」そんな思いで特別なニーズを持つ子どもたちの支援を行っています。

私たちは、これまで一人ひとりの子ども、保護者に寄り添う専門集団として、地域資源と連携し、子どもたちを総合的に支援してきました。

その中で、学齢期を過ぎた子達が、より一層支援の手が届きづらい環境にたどり着きやすい、そんな現状とも出会って来ました。

より多くの若者が、安心・安全な環境で生活をすることができるように、自立援助ホーム「Le port ルポール」を立ち上げました。
地域の中で子どもたちの成長を支えていきたいと考えている方、ぜひ、私たちと一緒に働きませんか?

leportロゴ.png

フランス語で「港」という意味。

次のステップに向かおうとする人の起点となることを願って。

2020年4月に開所した自立援助ホームです。

女性専用、最大6名定員の施設。15〜20歳前後の若年女性の学びと生活の自立をサポートしていきます。

ヨット

募集職種

​自立援助ホーム 非常勤/アルバイト職員

勤務場所

・京成国府台駅より徒歩5分

 ・JR市川駅よりバスで5分​

給与

基本時給 1000円〜​

22時〜24時は25%増(深夜手当)

  • 経験・能力・有資格により時給UPあり(50円〜300円)

待遇・福利厚生など

  • 雇用条件により該当する保険に加入

  • 勤務時の服装は清潔感のあるカジュアルな服装でOKです。

  • ​入居者と共に食事をする場合は食事が無料でつきます。

勤務時間

①遅番:18~24時のうち3時間以上(24時まで勤務可能な方)・週2日〜

②早番:7時〜12時のうち2時間以上・週2日〜

③土日:7時〜24時のうち6〜8時間(原則固定、祝日は応相談)

  • 時間は日によってシフトの調整で変更があります

応募条件

以下いずれかをお持ちの方歓迎!

資格がない方もご応募可能です!

・児童福祉事業2年以上の経験者 

・児童指導員の任用資格保持者

・社会福祉主事任用資格保持者 

・教員免許保持者

・保育士免許保持者 

・介護福祉士保持者

・社会福祉士保持者

​以下のような思いのある方にもオススメです。

​・大学で、保育、児童福祉、教育、社会福祉に関する免許取得の勉強をしている方

・​10代女性のサポートを同性の立場で支援したいと考えている方

仕事内容

虐待等の家庭の事情で養護を必要とする子どもたちが健全に成長できるよう、支援をする仕事です。

(施設利用者は、15歳~20歳まで)

主な役割は以下の3つ

・掃除(リビング、キッチン、水回り等の共有部分)

・朝食、昼食、夕食の調理(調理補助)、片付け

・入居者のお話し相手(必要に応じて記録の入力作業)

その他必要があれば、入居者の学校の課題の取り組みサポート、買い出し、外出の付き添い等、可能な範囲で、お仕事を担当していただきます。

​応募の際は、自立援助ホーム職員(非常勤/生活支援員)をお選びください。

募集要項

1586256149501.png.jpeg
yagami2.jpg
09563de24c8cec5bbed2e16317666cb6.jpg
82ad6fa6f6614684b267a5ce8789d958.jpg
95257509_10158091104137226_7373843880929
line_260802693729207_edited_edited.jpg